スポンサーリンク

『あげくの果てのカノン』 第20話 ネタバレ

こんな状況でも、先輩と電話で繋がっている時間に幸せを感じていました。

 

そして疎遠になっていたマリから、プチ同窓会の誘いが来ます。

 

グループメッセージだったので、参加しようか迷いますが、「かのん」は思い切って参加を決めます。

 

 

プチ同窓会の当日。

 

意外にもマリは普通に接してくれました。

 

明るく振る舞うマリでしたが、ローンを組んで建てた家が今回のゼリーの件で倒壊したと打ち明けます。

 

少し遅れてすーちゃんが合流します。

 

すーちゃんは「かのん」を見て驚きます。

 

ニュースで大々的に不倫相手として報道されたことを知っていたので、驚くのも当然でした。

 

口数の少ない「かのん」にマリから話しかけます。

 

先輩との不倫は許せないけど、大好きな人が振り向いてくれたら、うれしい気持ちは理解できるかもしれない…

 

そう言われて「かのん」は嬉しくなります。

 

「かのん」は先輩と今に至る過程を話し始めます。

 

「かのん」がトイレに席を立ったとき、何人かが「かのん」が交際相手に似ていると話し始めます。

 

初めて聞いた情報にマリは驚きます。

 

マリの避難所にテレビはありませんでした。

 

なにも知らない「かのん」が席に戻ります。

 

「かのん」は何の気も無しに先輩との話を始めます。

 

しかし、いつの間にかマリは泣いていました。

 

自分が必死で建てた家が壊されて、その原因が自分にあるかもしれないのに、

なんでノロケ話ができるのか‥。

 

 

高校のときは「かのん」の自分に正直なところが好きと言ってくれた親友が、

今は無神経なところが大嫌いと言って、目の前で泣いている。

 

友人関係も壊れて、変わっていく。

 

 

『あげくの果てのカノン』 第21話

 

『あげくの果てのカノン』 第19話

 

 


 

【あげくの果てのカノン】をじっくり試し読みするなら

 

『まんが王国』

 

がオススメです。

 

『まんが王国』はこちら

 

 

アマゾンで購入はこちら

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

【厳選】探偵事務所ランキング