スポンサーリンク

私の少し切ない思い出の不倫体験(40代男性)

私は訪問販売の営業職のため、色々な女性と会う機会があります。

 

結婚して8年程なります。

 

2年程前に30代半ばの女性が顧客になってくれました。

 

人妻です。

 

商品の納品、説明、アフターサービスと何回か家に入り顔を合わせました。

 

高価な商品だったため、丁寧に接しました。

 

他愛ないの世間話しでよく笑ってくれる素敵な方でした。

 

それから2カ月ほど経ち、私が平日の休みの日に1人でショッピングモールでブラブラしてました。

 

すると背後から私の名前を呼ぶ声が聞こえました。

 

振り返ると彼女が立っていました。

 

挨拶し立ち話をし、せっかくなので一緒にお茶でもどうですかと言われ、お茶することになりました。

 

仕事で家で会ってた時と着飾って外で会うのでは全然違いました。

 

私にはとても魅力的に見えました。

 

相手も同じ事を思ってたらしく、褒めてくれました。

 

専業主婦で子供がいないため、平日はいつも暇しているそうです。

 

私の家も子供がおらず、私の休みが平日が多く、妻も働いていますが土日が休みのため、

休みは一人で過ごす事が多いので何故か親近感みたいな感情が生まれました。

 

二時間ほど談笑して帰りにライン交換しませんかと言われ交換しました。

 

正直、妻とはマンネリ化していたのでこの出会いがとても新鮮でわくわくしていました。

 

毎日ラインをし月に3回ほど会うようになり、私から誘って肉体関係を持つようになりました。

 

お互い相手の家庭を壊さないというのが前提です。

 

その間、妻にバレないように携帯のラインのやりとりをマメに削除したり、普段通りを装い続けました。

 

妻は私を信頼しているため、良心が痛みました。

 

多分バレていないと思います。

 

その後1年程不倫が続きましたが、相手から旦那に悪いからという理由で別れを切りだされました。

 

私もこれ以上、妻を裏切るのも悪いので別れました。

 

妻とは今でもうまくやってるつもりですが、私の心の中にいつも罪悪感が残っています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

【厳選】探偵事務所ランキング