スポンサーリンク

出会い系を通じて不倫をしたことですべてを台無しにしました。

32歳男性

現在はバツイチですが、当時は結婚しており、2歳になる息子がいました。

 

妻との仲は冷え切っており、ただの生活のパートナーとなっています。

 

息子を妊娠していることが分かってから妻とセックスは皆無になりました。

 

そんなとき好奇心と欲求の解消のため出会い系を利用することにしました。

 

始めた当初はなかなかいい出会いが見つかりませんでした。

 

しかし根気よく続けたところ1人の女性からメールが届きました。

 

内容は「私も不倫相手を探しています。仲良くなれたら会いたいな」というものでした。

 

ようやくいい出会いが見つかったと思い、メールを続けて仲良くなるよう努めました。

 

相手は同じ年の32歳でバツイチの子持ちでした。

 

仕事をしながら子育てをしているため、なかなか男性と出会うことがないようです。

 

最初はお互いがどういう人間で今までどのような人生を送ってきたかを話していましたが、次第に下ネタ話が多くなってきました。

 

私も性欲がたまっていたのですが、彼女もかなりたまっているようでした。

 

お互いのスケジュールの合間をぬって、三ヶ月のメールの後ようやく会うことになりました。

 

デート場所はラブホテルです。

 

いきなりなのですが知り合いに見つかると危ないので室内で会おうということになりました。

 

実際に会ってみて性格も体の相性もばっちりでした。

 

見た目も私のタイプです。

 

私のセックスライフは終わったものだと思っていましたが、再び炎が燃え上がりました。

 

2ヶ月に1度会っていましたが、会っているときはいつもお互いの体に溺れていました。

 

そんな生活を1年間続けていましたが、妙なことに気づいたのです。

 

妻が趣味でやっているブログに匿名で意味深なコメントが書かれているのです。

 

妻のプライベートのことから私の性事情まで書かれていたのです。

 

私はすぐさまこれは不倫相手の仕業だと考えました。

 

しばらく前から奥さんと別れてくれと言われ続けていたのです。

 

私は不倫相手に怒り、いっさい連絡を取らなくなりました。

 

それからしばらくすると妻が私に不倫しているでしょと聞いてきました。

 

私は違うと答えましたが、どうやら不倫相手とブログのコメントを通してやりとりをしていたのです。

 

完全に参りました。妻から離婚すると言われてもいっさい抵抗できませんでした。

 

慰謝料は請求されませんでしたが、親権を取られ、養育費は毎月第10万円支払っています。

 

少しの好奇心が人生を大きく変えました。

 

不倫に憧れている人はよく考えてから行動をしないと取り返しのつかない過ちを犯してしまうので気を付けてください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

【厳選】探偵事務所ランキング