浮気をしてしまった理由について

40代男性

私は30代前半の時に浮気をしてしまい、相手は会社の部下でバツイチの女性でした。

 

その女性と会う頻度は、休みの日以外ほとんどで、仕事が終わると3時間位会っていました。

 

浮気に発展した理由は、残業をする時にいつもその女性と2人になるケースが多く、最初のうちは食事を一緒にする程度でした。

 

仕事上、妻と一緒にいる時間より浮気相手の女性といる時間が長く、知らないうちに感情が浮気相手の方に向いてしまいました。

 

浮気相手に対しては、本気までには至りませんでしたが、妻との喧嘩が多くそのはけ口になっていたのだと思います。

 

その女性との浮気期間は結構長くて、2年位関係は続き妻にバレる事無く会っていました。

 

浮気相手の女性も、それ以上の関係を求めてこなかったので、丁度良い距離感が浮気期間を長くした理由だと思います。

 

浮気が終わった理由は、浮気相手が突然仕事を辞めて連絡がつかなくなった時からで、しばらく連絡を入れましたが、全く反応がありませんでした。

 

自宅まで行っても反応がなく、退職に必要な書類だけが会社に届きました。

 

前兆がない形で会わなくなりしっくりしませんでしたが、ダラダラとした関係にケジメをつけられて良かったと思っています。

 

数年後、家族とショッピングモールに行ったら、浮気相手だった女性が幸せそうに子供を抱いて、旦那らしい人と歩いていました。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


【厳選】探偵事務所ランキング